CAC化粧品 ナチュラルライフ ヘアケア スキンケア Colorz-O

髪や肌の記事、ヘアーサロンのニュース、CAC化粧品の魅力、はたまた店長および、スタッフのお好みネタなど 横浜からメッセージを発信しています。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

足場はずし。/ daily colorz 1/26/2010

先日朝からカンカンと金属音がしてと思ったら、
前の建築場で足場を外し始めてました。


足場あり.jpg


足場を組む時も、あっという間に出来た感じがしてましたが、
外す時もそんな感じ。


今回初めて建築現場を”基礎から建てあがるまで。”丸々見る機会を得ましたが、

「いや~早いね~」

これがお客さんとも一致した思いです。(^-^:)


「2×4インチに組んだパネルは耐震性に優れ、
「またパネルを差し込んでいくので、日数も短縮でき、
「職人さんたちの手間賃も省ける。」


そんなことを工務店経営のお客さんが話してました。



で、翌日にはこの通り。



足場はずし.jpg



今のご時世で、あの設定価格が適正なのかは分かりませんが、


「あとは直接交渉でどれだけ値引き出来るか...」


買い手有利には違いありませんね。(^-^)/who can buys?
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

Colorz-O's hair catalogue / new colorz 2010

以前からお客さんに、

「ミルクティーの色味出せますか?」

と言われていました。



当店では3社のカラー剤を使用していますが、
どのカラーチャートを見ても、シングルカラーではその色味がありません。(-.-:)


幸いにも今月の前半はお暇だったので、

「よ~し、久しぶりに新色作ろうかな~」と。




TVで観るタレントさんにも同系統色が結構いるので、
今回は里田まいさんとスザンヌさんの色味を参考にしてみました。




実物のミルクティーは”紅茶にミルク”ですが、
実際のベースは


”マットイエローゴールド系”


に他のカラーをブレンドしたものだと思い、
イエローゴールドにアッシュブラウンをブレンドして、
トーンを12まで上げてみました。



newcolorz (2).jpg



それぞれ、アッシュブラウン:イエローゴールドの割合を

2:1
1:1
1:2

で、3種類作成。


さて、作ってはみたものの、どうしようかと思っていたところに
おなじみカラーチャレンジャー”Tくん”から予約が入りました。
(今週の水曜日でした。)




ご来店いただいたところで早速話を切り出しました。


「今日はどんな色にするか決めてきた?」

「いえ、どうしようかな~と」

「じゃあ、新色作ってみたんだけど、良かったらこの3色から選んでもらえるかな?」

「ちょうど、こんな色にしてみようかなと思ってたんです!」



で、彼の選択したのは

アッシュブラウン:イエローゴールド=2:1



彼は昨年末、ホワイトブリーチのダブルを施術しているので
毛先はほとんど白に近い色。

新毛に関しては普通に黒なので、根元にブリーチすると
ベースとなる髪の色はゴールドになります。



で、実際はこんな感じに仕上がりました。

滝口くんカラー (10).JPG

滝口くんカラー (11).JPG




本来私が望むのは、ブリーチ無しでこの色味を出すこと。

トーン12を14~5まで上げれば、かなり近くなるのかと思いますね。



で、今日Tくんからメールが入り、

「凄く評判が良くて、綺麗な色だと言われる。」そうです。

それに、

「また良い色があったらよろしく~」とも。




使用カラー剤:パイモア

アッシュブラウン10(AB10=通称エビてん)
イエローゴールド10(YB10=通称イブてん)



まあまあでしょ?
これから月一で新しい色を作る努力しま~す。(^-^)/new colorz!
固定リンク | この記事を編集する | comments(2) | trackbacks(0)

jingerer / daily colorz 1/22/2010

すっかり遅くなってしまいました。(^-^:)


最後のお客さんを終わってから駅まで送って店に戻ったら9時。
食事をしてから、タオルを洗って干して、昼間洗っておいたカーテンも干して
ちょっとのんびりしてたらこんな時間に~


最近流行の言葉に”ジンジャラー”というものがあります。


決して

”神社巡りをする人々”

の意味では無く、

”しょうが好き”のこと。

ginger.jpg


私事ですが、
漢方をこよなく愛するものにとっても、しょうがは外せません。(^-^)


通常は面倒なので、チューブ状のものを使いますが、
やっぱり生を買ってきたら、
適当なところでスライスして、冷凍保存しています。


この時期は鍋物には欠かせない。(お肉のにおい消しの意味合いでもよ~く使います。)


ただ、
出かけるときにもチューブを持ち歩くことはしませんね~(^-^:)




しょうがを使った飲み物としては、”ジンジャーエール”が有名ですが、
こちらもおすすめです。

以前風邪を引いたときに、沖縄出身のお客さんからいただきました。



その名も”玄米”

genmai4setto.jpg


ちなみに私が貰った物は缶ジュースの容器でした。


中身は、しょうが・玄米(炒ったもの?)・黒糖・その他。

その”のど越感”というと、
ちょっとどろっとしてるけど、黒糖の甘さが優しい。


どこで買えるかといいますと、(TV取材等、最近とみに有名になってますが。)
ちょっと歩いたところに沖縄物産店があります。
(タモリさんや氷川きよしさんなんかもご来店。)



この時期、特に女性には
身体を冷やさないためにもおすすめですよ。(^-^)/warm

固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210
TAGS
ARCHIVES
OTHERS