CAC化粧品 ナチュラルライフ ヘアケア スキンケア Colorz-O

髪や肌の記事、ヘアーサロンのニュース、CAC化粧品の魅力、はたまた店長および、スタッフのお好みネタなど 横浜からメッセージを発信しています。
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

カウンセリング力

先日HPを立ち上げてから、初めてご予約いただいたお客さん(女性)が来店されました。

そのときはまだ”お問い合わせフォーム”が機能してなくて、
HPから直接メールで申し込みが出来なかった時期でした。

従って、電話での予約受付となりました。

ちょうど仕事をしていたので、伺ったのは....

どこで当店を知りましたか?(HPを観て。)
お名前は?        (~です。) 
どの施術をお望みですか? (カラーとシェービングを。)
希望の日時は?      (~曜日の~時から。)

と、これだけでした。



電話を切って、その日の仕事が終わってから考えました。

「情報量が足りなくないか...?」


もしこちらの手が空いてたら、


現在の髪の長さはどのくらいでしょうか?
どのような色味をお望みですか?
染めたいカラーを重視しますか?それとも白髪を重視しますか?
カットもされますか?どのようなスタイルにしますか?

ということも聞いていたはず。


ちょっとわくわくどきどきしながら当日を待ちました。


実際にご来店いただき、施術前にカウンセリングをして
カルテに書き込んでその日は終わりました。


後日そのお客さんからお電話をいただきました。

「後ろのほうが染まってないと言われたんですが...」

ということでした。


カウンセリングをした際に、

「白髪のほうをメインに考えてますか?」と聞いたところ、
「そうですね。お願いします。」というお答え。



私が選択したのは白髪も染まるように、
ナチュラル・ブラウンT5を1/2とゴールド・ブラウンT6を1/4、
そして全体にほんのりピンク味が出るようにレッド・ピンクT8を1/4。



毛先のほうは良い色が出てたので、今回はリタッチをメインで施術しました。

つまり、根元は染まっていたけど、毛先~毛中の白髪が残ってるということです。


これは明らかにこちらのカウンセリングミス。


先日再びご来店していただき、今回はしっかりとカラーリングいたしました。



正直、お電話をもらってよかったです。

再びチャンスをもらえるのと同時に、こちらのミスに気づくし、
次にどうしたら良いのか分かります。

これがそのまま知らずにいたら、また同じことをしてたことでしょう。


そのお客さんがリピーターになってもらえるのかはまだ分かりません。

が、
自分のカウンセリングは、「まだまだだな~」と思うばかり。
前向きに反省してます。(^-^:)


茂木さん2.JPG


茂木さん1.JPG
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

暖かい雨(^-^)

おはようございます。

昨日は時間のかかるメニュー(ストパー・ピンツイスト)が多くて、
ちょっとお疲れモードでした。
閉店後気がついたら小一時間も店でうとうと....(-.-)zzz...zzz


今日は近くの小学校で入学式(私の母校でもあります。)



小学校.JPG


この時間は在校生(たぶん低学年)がちらほら下校してきてます。

はるか昔のことではありますが、この時期は懐かしい気分になりますね。



朝のうちは日差しもあり、これなら
「お!タオル干せるかな?」
と一瞬思ったところ、霧雨で地面が濡れていきます。
予報どおり、雨の月曜日。


開店の準備をして、足拭きマットを外に出すと
なんとも暖かくてやわらかい湿り気がしました。

すでに路面は乾いてるところもちらほらと。




店頭の花4_7.JPG


良いお湿りのようです。(^-^)
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

ヘアカタログその1

今日はヘアカタログとしていくつかピックアップしてみたいと思います。



まずはレディース。
友人の娘さんで大学生です。

ひかるちゃん.JPG

このときは20cm以上カットしましたが、
床屋さんでは年に1回あるかないかの長さでした。





続いて、当店おすすめの技術”マテリアルパーマ”
いわゆる丸アイロンの太いものを使用して、形状記憶毛髪を作ります。
乾くと自然にこういう形になるので、直毛をちょいと癖毛っぽく見せたい方に。

さとうくん.JPG




続いてカラーを3パターン。



まずは”ゴールドブラウン系”と”オレンジゴールド系”を2種類。
ちょっと明るめですね。



元の地毛のトーン(2~3)をこのくらいまでアップ(8~10)させると、
悲しいかな眉毛が浮いてしまいます。

ですので、当店では眉毛も染めることをおすすめしてます。
目に近いので細心の注意が必要ですが、しっかり養生すれば大丈夫。

(もちろんお客様の同意の下に行います。)


かたやまくん.JPG



曽我部くん.JPG





こちらはお馴染みTくん。(HPに彼のにんじんオレンジヘアが載ってます。)
今回は完ブリ(ホワイトブリーチ)をしてから”葡萄色”を入れてみました。

しばらくはベジタブル&フルーツヘアで行こうかな。(^-^)


滝口くんグレープ.JPG



ちょっとした”coloring”で気分も雰囲気も変わりますよね。

では、次回をお楽しみに。(^-^)/
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210
TAGS
ARCHIVES
OTHERS