CAC化粧品 ナチュラルライフ ヘアケア スキンケア Colorz-O

髪や肌の記事、ヘアーサロンのニュース、CAC化粧品の魅力、はたまた店長および、スタッフのお好みネタなど 横浜からメッセージを発信しています。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

My record days / Led Zeppelin Houses of the holy

前回は"rock”のかっこよさを教えてくれた
”Elton John ”と”Grand funk railroad”のシングル盤でした。

今回は、その曲を初めて聴いたときの驚きと、
その後出た彼らのLP全てを買うきっかけとなったLPのことをちょっと。(^-^)


"Houses of the holy"(OR/1973)


houses of the holy.JPG


"Immigrant song/Led zeppelin Ⅲ”(OR/1970)

zep3.JPG




これを初めて聴いたのは、中学校の帰りによく寄ってた
潮田公園内にある図書館。

ここに古~い”家具調”ステレオが置いてあって、
何枚かレコードもありました。


係りの人に断って、それを見させてもらったときに
一風変わったジャケットのLPを発見!
(皆さんご存知だと思うので、詳しい話は省略)


まだZeppのことを知らないときだったので、
そこで聴かせてもらうことになりました。


それがZeppの3枚目。(写真下)
このLPのトップを飾るのは、ご存知”移民の歌”


いや~あの衝撃は凄かった!


その後、King Crimsonの”21世紀の精神異常者”でも
違った感覚の衝撃を受けましたが、
このときのインパクトがZeppファンになるきっかけですね。


あとからですが、
洋楽を色々と聴かせてくれた友人Kくんが
Zeppの1枚目と2枚目、そしてあの4枚目を持っていたのを知り、


「どうせ買うならまだ聴いたことのないLPを。」と


レコード屋さんに行って、”ジャケット買い”をしたのが
彼らの5枚目のLP(当時最新盤)の


"Houses of the holy"(写真上)


前作、前々作で薄められたブルース色+新しい試みのアコースティック色を
また違う形で昇華させたのがこの5枚目だと思います。

当時のレコード評を見ると、結構ぼろくそに言われてたのを覚えてます。(-.-:)
(何せ、あの4枚目のあとですからね~)



どの曲をとっても思い入れがあり、
自分には全く違和感なく、”す~っ”と入ってきたので
「いいたいやつには言わせておけ~」です。(^-^)



ではA面から。


その後彼らの映画のタイトルにもなった
1曲目の"song remains the same"

「いったいぜんたい、何本ギター重ねてんだ~?」と驚いたし、


高校の文化祭で先輩たちが演奏してた、"rain song"
(あんまり上手くなかったよな。)


結構一生懸命コピーした、"over the hills and far away"



リズム隊がムチャクチャかっこいい、"crunge"
hard rock funky !



B面にいくと、


遊び心満載といった感じの
"dancing days" & "D'yer mak'er"


ヘビーで新しい形のブルースナンバーと言ってもいい
神秘的な曲 "no quarter"


そして最後を締めるのが、個人的に大好きな
"ocean"
よくレコードに合わせて唄ってました。

確か、ロバートが自分の娘に送った曲だとどこかでみたような...
(記憶違いかも。^-^:)




さてさて、
いまさらここに書くこともないし、
自分がベースをやっていたこともあるのですが、

やっぱりjimmyが書いた曲を思い通りに再現できるリズム隊がZeppの心臓部分であり、
Robertのボーカルに対抗・匹敵するものなんだろうな~だと、
今も、そしてこれからも思いますね。




houses of the holy.JPG


song list:

song remains the same/rain song/over the hills and far away/crunge

dancing days/D'yer mak'er/no quarter/ocean
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

Q&A:ジェルマスク

今回はジェルマスクについてです。(^-^)/


洗顔~ローションとラインでお使いの方も、
このジェルマスクについてはいまいち分かりづらいようで


Q:ハーモナイザーみたいなものですか?

というような質問を受けます。

では、お答えを。

A:いえ、ジェルマスク自体には、角質層の修復作用はありません。
  お肌の過酸化資質を除去するのが目的です。


実際にお試しいただくと分かるのですが、
ぱっと見、”接着剤”のような感じ。


さて、
前回まで、「お肌をお鍋に例えると...」ということでご説明してきましたが、
これは、

”お鍋に付いた焦げ付きを取る。”

とご理解ください。


よく洗顔して、ハーモナイザーの前にジェルマスクを使う。

1箱使い終わる頃には、くすんでいたお肌に透明感が出てきます。



これは余談というか、実際にお店での使用法。


ヘッドサウナで毛穴の汚れをと取り去るというコースがあるのですが、
通常”洗髪パウダー”のみを使用する場合と
このジェルマスクを1/2~1包加えて使用する場合があります。

もちろん目的は、

”より頭皮・毛穴の汚れを除去する。”

ということです。


ご自宅で使用される場合は、


1シャンプー:H&Bシャンプー

2シャンプー:洗髪パウダー2~3袋を泡状にしてのシャンプー

タオルドライ後:ジェルマスクを気になる頭皮部分に塗布

お湯で洗い流したあと:ヘアパック塗布


というラインをお勧めします。



”お肌”に戻ります。

お肌にジェルマスクを塗ったら、こすらないこと。
(そのままお顔の上に乗せておいてください。)

5~10分経過したらお湯で洗い流すこと。


★注意点

お顔の中で、乾燥した部分と脂っぽい部分がはっきりと分かれているときは
乾燥した部分を避けて塗布してください。(もしくは薄く塗布)



では、お試しを~(^-^)/




ジェルマスク.JPG
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

綺麗なお姉さん(たち)その1~石川セリ

先日、食事を終え、某TV局にチャンネルを替えたところ、
そこには、バックミュージシャンを従えて、
懐かしくもいまだに色っぽい顔がありました。


彼女の名は”石川セリ”さん。
そう、井上陽水さんの奥さんです。


かれこれ30年くらい前に、知り合いの持っていた
”石川セリベスト”というカセットテープ。
(あのころはレコード派とテープ派に分かれてました。)


今でも色々なシンガーに歌われる
”ダンスはうまく踊れない”をはじめ、
記憶にあるところでは、

"Moonlight sufer" "Sexy"などなど...(定かではない。^-^:)


唄い方も色っぽかったんですが、そのときの気持ちとしては、

「あんな姉ちゃんがいたらな~」です。

ちょっと歳は離れてるとはいえ、
思春期の男の子が思いそうなことですよね。(^-^:)



今回その唄う姿を観て思ったのは、

「何であんな声になっちゃったんだろう?」


番組を観てて分かったのですが、
彼女は「命に関わる大病」をしたことと、
「また唄うために必死にボイストレーニングを積んだ。」ということを
彼女自身のナレーションにて知りました。


今の私からみると、

”いい歳の重ね方をしてきた女性。”



今の若い世代からみたら、

「あんなお母さんだったらな~」ということでしょうか。


家族も自分も大切にして、
まだまだかっこよく歳を重ねて欲しいです。





石川セリ re sexy.JPG


oh~sexy !
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210
TAGS
ARCHIVES
OTHERS