CAC化粧品 ナチュラルライフ ヘアケア スキンケア Colorz-O

髪や肌の記事、ヘアーサロンのニュース、CAC化粧品の魅力、はたまた店長および、スタッフのお好みネタなど 横浜からメッセージを発信しています。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Colorz-O's hair catalogue / Men's short

今回はショートスタイル

カット後は、そのままラフな感じにしておいたり
最初から使用するスタイリング剤を決めてからカットしたりと、
ストレート・クセ毛もろもろアップしました。


堀くんカット.JPG

IMG_4337.JPG

IMG_4354.JPG

IMG_4401.JPG

IMG_4677.JPG

IMG_4680.JPG

しいらくん (2).JPG

やながせくん (3).JPG

安里くんジョージ (3).JPG

春っぽい感じメンズ (2).JPG



☆髪の長さや髪質、毛の量によっても、その”感じ”は変わりますよね。
 
 「パーマをかけたり、カラーするのはちょっと...」

 そんな方は、レザー・セニングで質感を変えてみませんか?



price(税込み):¥4410~¥4620~(長さによります。)
total cut:カット・シャンプー(&ヘッドマッサージ)・
      シェービング~ダブルクレンジング・鼻毛カット・眉カット・耳掃除
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

Colorz-O's Hair catalogue / (very)short for summer

前回のヘアカタログより6週間も空いてしまいました~(-.-:)

やはり出来ることならBi-weeklyでのアップを。
(無理でもなんとかMonthlyで~^-^:)


ということで、今回はこれからの季節を考えて、
ちょっと短めのスタイルをアップしてみました。

☆いつものように、モデルは全て当店のお客様。
 季節によって多少の変動はあるものの、
 常にショートをお好みの方は、なかなか長く出来るものではないようですね~




さて、このカタログではおなじみになってます、
ベリーショートのJちゃん。

IMG_4843.JPG

以前はもう少し長めで厚めでしたが、一度このスタイルにしてからは
もう伸ばす気がしないそうです。
(ちなみに小学生の息子さんはモヒカン&ウルフです。)




こちらはバレー部でいつも汗をかいてる高校生Kくん。

IMG_4310.JPG

こちらは毛の生え方が”うに”みたい(失礼!)なので、
このくらい短いほうがお気に入り(だそうです。)





こちらもショートスタイルではおなじみMくん。
ひげと合って似合ってます。

松森くん.JPG




最初の希望は「勝俣州和のように。」でした。
でも、クセ毛が気になるので、このように徐々に短くなってます。

井上さん (2).JPG

スーツにもフィットするスタイルです。



こちらのお客さんは、「野球が大好き!」
それに仕事中はヘルメットをかぶるそうで、
やはり段々と短めに。(^-^)

IMG_4296.JPG

トップはソフトモヒカンで、バックはたてがみありです。




こちらのお客さんNくんは気分によって、モヒカンのトップを上げたり下げたり。

IMG_4701.JPG


写真では分かりにくいですが、ネープに行くにしたがって、
たてがみを細くしてあります。




見た目”硬そう”で、実際には”柔らかい”毛質のNさん。

IMG_4385.JPG

仕上げはレザーを毛先に入れて、スタイリングガムがいい感じ。
(ワックスは、その重さ自体で時間とともにだれてきちゃいます。)



こちらは50代のショートスタイル。

IMG_4655.JPG

綺麗な白髪なので、あえてカラーリングの必要はありません。
かなりしっかりとした髪質なので、ウェット感のある仕上げが◎
(毛中からウェットムースか、ハードなジェル)



今ではほとんどやらなくなった技術の一つに”角刈り”があります。
鋏だけで「どこから見ても四角い」スタイルを作っていくのですが
希望されるお客さんがいないのが現実です。


このカットで使う”回し櫛”なんて、そのうち死語になるのかな~

IMG_4846.JPG



今回はメンズばかりで硬派でしたね。(^-^:)


price(税込み):¥4410~¥4620(高校生は10~15%オフ)
total cut:カット・シャンプー(ヘッドマッサージ)
      &シェービング:ダブルクレンジング~鼻毛カット・眉毛カット・耳掃除
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

No more Ichiro ~ イチロー不要論?

去年に引き続き、今年もまた地元シアトルの記者から
”イチロー不要論”が出てるようです。

理由はその筋の記事を読んでいただくとして、
昨年イチローが挑んだ記録の持ち主で8年連続200本安打の記録を持つ
W.キーラーと比較をしてみたいと思います。


100年以上前の記録であり、1901年までは2ストライク以降も
バントが”単なるファールとして容認された時代”
~もちろん現在は3バントでアウト~なので
正直、どれだけ意味があるかは不明なんですが...


Mr.W.キーラーが8年連続200本安打を記録したのは
22~29歳の期間で、その間の記録を。
(:以下はイチロー選手)

1719H(安打)~年平均215
(:1805H~225)

279EBH(単打以外のヒット=2B・3B・HR)~35
(:334EBH~42)

347SB(盗塁)~43
(:315SB~39)

2148TB(塁打の合計)~268
(:2349TB~293)

268BB(四球)~33
(:380~47)


と、まあこんな感じです。

シーズン中の試合数も違うし、リーグ全体のレベルもかなり違うので
単純比較は出来ません。


でも、今回”イチロー不要論”のきっかけの一つでもあるこの点、

「一番バッターとしては出塁率が悪い。」


これは的が外れています。



もう一つ外れていると思えるところがこれ。

WK:1120R(得点)~140
IS:885R~111


これが二人の間で決定的に異なる点で、
年間得点差は約30点。
この差は数字以上に大きいです。

こればかりは1番バッターが塁に出ても、
後続のバッターが打てなければ、

”ホームに帰る=得点が増える”

ことが出来ません。



今年マリナーズは貴重な打点を稼ぐバッターであった、
R.イバネスと再契約をしませんでした。

(彼は1972年生まれの今年37歳。これがネックだったのでしょうか?)

今はJ.モイヤー同様、フィリーズへ移籍して
今年も100打点を越えようかをいう活躍をしています。


彼は再びマリナーズに帰ってきた際に
イチロー選手の試合前のルーティーンをみてて
非常に驚き、また、とても刺激を受け
それを自分でも実践したと話しています。


個人的にチームではRedsox、選手としては、
やっぱり日本人に活躍して欲しい。

イチロー選手を応援する理由の一つが、

”試合を休まない”・”怪我が少ない”ところ。


小学生の頃、よくL.ゲーリックの伝記を読んでいた私としては、
かつては、松井選手や王選手、今では金本選手が常にラインナップに。
まさに、”無事これ名馬なり”


つまるところ、
勝てないチームにはこんなことが起きるってことなんでしょうかね~(^-^:)


余談ながら、
WK選手は試合以外では非常に雄弁で陽気な選手でしたが
試合中は集中して、ほとんど口を聞かなかったそうです。


240px-Willie_Keeler_-_NY_Giants.jpg

180px-Ichiro3.jpg


いずれもWIKIより
固定リンク | この記事を編集する | comments(4) | trackbacks(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210
TAGS
ARCHIVES
OTHERS