CAC化粧品 ナチュラルライフ ヘアケア スキンケア Colorz-O

髪や肌の記事、ヘアーサロンのニュース、CAC化粧品の魅力、はたまた店長および、スタッフのお好みネタなど 横浜からメッセージを発信しています。
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

やっぱり手書きっていいね~(^-^)

GW後半戦。みなさんどうお過ごしでしょうか?
こちらはいつものようにお仕事です。(^-^)


この時間の予約のお客さんがまだみえないので、
ちょっと書き込みを。



昨日は金曜日。
ディーラーさんが来る曜日です。

前日までに”御用聞きメール”でやりとりしてるので、
こちらも余裕を持って発注できます。




それは友人であったりお客さんであったりしますが、
いつも「気がついたことがあったら何でも指摘よろしく~」と
言っています。


仕事用に撮影したビデオもなかなか編集できないというか、
はっきり言って作り直したいので、
ディスプレイも生かせないままでいます。(-.-:)


ディーラーさんにもまたしかり。


「大窓を生かさないともったいないですよ。」


ということで持ってきてくれたのが、写真の黒板。



チョーク感覚で描けるし消させるし、と。(^-^)



今回は先月に引き続き、
ソリスのドライヤー&クレイツイオンブラシと
CAC化粧品オートフォーマーのキャンペーンを行うことにしたのですが、

うちのHPをみたディーラーさんとその娘さんが
その内容に沿ったものを手書きで書いてくれました。


で、そのまま外に向かって出してます。(^-^)


”誕生日カード”と”ご来店ありがとうカード”をPCで作ったんですが、
プリントしてみるといまいち....



「これなら手書きで書いたものをコピーしたほうが良いぞ~」



と、これからはもう少しこだわったものを作りたいと思いました。

だって、私の仕事くらいアナログなもんて無いですから。





宮島さん黒板2.jpg


宮島さん黒板1.jpg
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

紫外線の季節その2 シミが残る理由

いよいよGWに入って、夏を思わせる日が続いてますね。(^-^)
遅くなりましたが前回の続きを。

さて、メラニン色素が日焼け・シミの素ではありますが、
新陳代謝が正常に行われてれば、
その被害は最小限に収まるはず。

では、何故残ってしまうのか...?


ひとつは若い頃に浴びた大量の紫外線が、
加齢とともに出てくるということ。

つまり、表皮の下に隠れていて、
ここぞって時に出てきちゃうんです。(:.:)

特に顔表面の高いところ:頬が顕著。
中にはおでこだったり顔全体だったり、
いろいろとやっかいなことになります。


これは、本来表皮上にある色素が
その下の真皮・皮下組織にまで落ちてしまう場合。

なぜ落ちてしまうのかはよく分かりませんが、
結局新陳代謝が上手くいかないのが原因らしいです。


それはストレスであったり、寝不足であったり、食生活であったり。


TVCmでも盛んにやってますが、
お肌の生まれ変わりにはVC(ビタミンC)が不可欠。

これもストレス・喫煙等で簡単に壊されてしまいます。


「ストレスのない生活を。」



お肌に快適なおすすめライフは、

1.適度な運動:継続できるもの。
2.禁煙:毛髪にも悪影響大
3.早めの就寝とちょっと早めの起床。:朝の時間が長いほうが精神的余裕が出来る。
4.ストレスをためない。:これが難しい~



と口でいうのは簡単ですけどね~(^-^:)
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

紫外線の季節~シミ・ソバカスその1

春も桜から新緑の季節に移り変わりつつある今日この頃。
気温も上がってきて、うす曇とはいえ晴れた日には
結構な暑さとなってますね~


紫外線は1年中降り注いでいるんですが、
太陽が高くなってくると、その刺激も強くなります。


で、気になるシミやソバカスについて。

基本的に、先天性のものが”ソバカス”
後天的なものが”シミ”と呼ばれるようです。


ソバカスはなかなか少なくするのが難しいので、
うまくメイクで隠すことになります。
(それはまた後日。^-^)



シミは、もともと
表皮と真皮の境にある”基底層”にあるメラニン色素が原因。

でも、この色素は本来お肌を守るために存在していて、
紫外線が来ると、
「紫外線が来たぞ~」と
基底層の上の有棘層に帽子をかぶせます。


そのため、それ以上お肌内部に紫外線の害が及ばないようになってるわけです。


黒くなった皮膚組織を”日焼け”というんですが、
これはお肌のターンオーバーが正常であれば、
いずれ垢となって剥がれ落ちます。


しかし...


これが過剰に紫外線を浴びたり、
その後のターンオーバーが上手くいかないと、
シミとしてお肌に残ります。


(その2に続く...)


角質層の修復に。

ハーモ内ザー.JPG
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210
TAGS
ARCHIVES
OTHERS