CAC化粧品 ナチュラルライフ ヘアケア スキンケア Colorz-O

髪や肌の記事、ヘアーサロンのニュース、CAC化粧品の魅力、はたまた店長および、スタッフのお好みネタなど 横浜からメッセージを発信しています。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

農業に憧れる。:カンブリア宮殿

私が好きなTV番組の一つに”カンブリア宮殿”というのがあります。
(TV東京なので、全国放映かは定かではありませんが。)


ご存知の方も多いと思いますが、
各界、色んな業種の成功されてる経営者が出演します。

司会の村上龍さん(アシスタントは小池栄子さん)が
そのノウハウを質問しながら番組はすすんでいきます。


ちょっと前には、日本ではそれほど多くない大規模農業が
また、先日の放送では、K大学の先生が黒マグロ(他のお魚もあり。)の養殖を
ちゃんと”ビジネスとして成功させているお話が。


この第1次産業といわれる、もともと日本を支えていた業種が
その後の経済発展とともに
”ないがしろ”というか、基幹産業としての地位を失ってから久しいです。


先日のブログでもちょっと触れましたが、
自給率100%の江戸時代、戦後の高度発展を遂げた昭和と言う時代が
再び見直されてる。(実際そういうTV番組・特集記事も多いと感じます。)



私の職種は”技術系サービス業”(と勝手に呼んでます。)

で、1次産業と言っても、
そこには、流通経路があって、それを売るサービス業の人たちがいて、
今ではインターネットで販売して業績を伸ばしている。

もともと、たくさんの業種と産業形態が絡んでいたんですね。


(先日のK大学の先生も話していましたが、)
DNAなどのバイオテクノジーを含めると
もう”1次産業”といった括りではなく、
全く新しい食文化産業といっても良いような気がしました。
(第6~7次産業?)



まあ、難しい話は良いとして、
個人的には”農業が良いな~”と思ってます。


お客さんの中には実家が(兼業)農家という方もいらっしゃって、

「実際にやられたことないでしょ?大変ですよ~」

そりゃ、そんなに甘くはないですよね?



もちろん、今現在自分の仕事にしようとか、
そんなふうに思ってるわけではないのですが、

”自分の食べるものを自分で作る。”

ってことに憧れます。(って、簡単なことではあ~りません。)


昔、無農薬プランター栽培で、
小松菜や白菜、その他もろもろの野菜を試してみましたが
収穫前に虫にやられましたね~


安心して”土に帰せるもの”を食べていきたいな~
固定リンク | この記事を編集する | comments(2) | trackbacks(0)

Colorz-O's hair catalogue 2009 Jan+α(colorz)

さて、はや2月となりました。
今回は1月と今月初頭のカラーをアップしてみます。



使用カラーメーカーは、パイモア(P)・ルベル(R)・ウェラトーン(W)



☆(リタッチ&)トーンダウン
もともと白髪が無い状態で、前回よりもトーンを落とすカラーです。


根もとの新生毛が黒に近いので、まずはトーンアップ。
続いて、毛先をトーンダウンして”求めるカラーと同じ”になるように
カラーリングしました。

3枚ともブラウン系なので、それほど難しくはありませんね。

IMG_3742.JPG(P)

IMG_3902.JPG(P)

IMG_3936.JPG(R)


☆リタッチ&トーンダウン(アップ)白髪染め

こちらは前述と同じリタッチカラーリングですが、
メインは”白髪を染める”こと。


お客さんが求める”明るめのトーン”を選びつつ、
白髪に入るギリギリのところとの兼ね合いが難しいときがありますね。



IMG_3891.JPG(P)

近藤さんカラー (5).JPG(P)

IMG_3944.JPG(R)

IMG_3851.JPG(P)


price;(長さによって変わります。)
total cut(シェービング含む)¥4200~¥4720
coloring +¥2830~+¥4200



こちらの女性客の方は、特に”フロントに白髪が集中”していたのと、
長い髪を維持するうちに、毛先がかなりトーンアップ(パーマもかけます。)してたので
新生毛にウェラトーン:バイオレット8を2液6%で、(白髪ギリギリ~)
毛中~毛先にはバイオレット6を2液3%で染めました。


IMG_4021.JPG

こちらは外で見た色味。

IMG_4024.JPG(W)



price:
total cut(シェービング含む) ¥5040~¥5560
coloring(全頭)      +¥6300~




☆こちらは昨年HPを立ち上げてから、
ネットでご来店いただくようになったお客さん方です。

では、1枚ずつの説明を。


1.このSさん。お肌の色は白くて髪の黒味が強いです。
  柔らかい印象で、ブラウンっぽっくないものといいうことで、
  レッドピンク系のトーン8で全頭カラーリング

IMG_3955.JPG(R)



2.こちらの女性Kさんは、今回が3回目のカラーで、
  最初がピンク系トーン8(R)。
  続いて、ティントレッドでレンガ色っぽく(Pーtint red)
 前回がアッシュブラウン(P)で、今回がオレンジベージュトーン8(W)

  写真を編集してて、「ちょっと地味かな~」と思いましたが、
  着て来られた服と合ってるので良いかなと。

IMG_4025.JPG(W)




3.こちらは何度かカタログに登場してくれてます、
  HPのデザイナーNくん。

  カラーするたびにトーンが上がっていきますね~
  (最後はホワイトかな?)
IMG_3874.JPG(P)



price:
total cut(シェービングを含む)¥4410~¥5040
coloring (全頭) +¥3990~+¥4720



4.これは番外編。実は私の頭です。
  今までは(P)のマットグリーンを使っていましたが、
  NO.2ーKさんに(W)を施術した結果、クリア感が強い感じがしたので
  自分の髪で試してみました。

  正直、グリーン系を頼まれるお客さんは、ほんとに少ないです。
  そんなにイケてない色だとは思いませんが普通の仕事ではNGなんでしょうか?


IMG_4036.JPG




5.これまた番外編。
  私の強い味方、いわゆる”保護剤”

  本来はストレートパーマの施術前に使うものですが、
  かなりの優れものなので、当店では
  ”すべてのアルカリ処理前”に使用しています。
 
  店販商品ではありませんが、お勧め品ということで
  店売りも検討中。
  


IMG_4037.JPG





さてさて、お気づきになった方もおられると思いますが、
今年から当店のお客様をモデルにしたDVDを作成して、
店頭のディスプレイで流しています。

最初の1枚は、ただただカテゴリー別に分けた
101枚の写真をスライドにしただけのもの。
(時間にして8分でした。)

で、
もう飽きちゃったので、新しいDVDを作りました。

今回はあえてカテゴリーを分けず、
また、ヘアスタイルだけでなく、横浜の風景や商品を盛り込みました。
(とはいっても15分)

1枚のスライド時間が5秒なので、誰が誰やら分からないと思いますが、
店の前を通り過ぎるときにでも、ちょこっと観てやってください。


hair & skin care salon Colorz-O
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)

今だから笑えるけどね~Lay off(^-^)

昨年秋以降、
アメリカ発の経済危機が起きてからというもの、
お客さんから景気のいい話を聞けるのは、ごくごく少なくなりました。

「今は良いけど、4月以降は...」なんて方も結構います。


何度かこのブログにも登場してますアメリカ・カンザスの友人Sam.
先日彼のお母さんM先生がご来店。

本人ともメールのやり取りはありますが、
M先生からSamの近況を聞くことのほうが多いです。

「Samの仕事は上手くいってるんですか?」と私
「政府関係の仕事が多いから、言われるほどの打撃は無いみたい。」とM先生


Samの仕事というのを掻い摘んで言うと...

顧客が新しく事務所を開くときに
そのすべてをプロデュースすることだそうで、
顧客の希望の間取り・心地よい椅子やソファー・IT環境、
その他もろもろを設計の段階から行うというもの。
(きっと日本にもあるんでしょうね。)


彼は結構苦労人で、
ハイスクールまでは横浜山手に通っていて、その後渡米して大学入学。
若くして結婚をして、働きながら30歳で大学卒業。
子供を育てながら40歳で大学院を卒業。



昨年は長女であるStephieはめでたく結婚。
(その模様はこちら。http://www.colorz-o.com/blog/?month=200808)


さて、
彼が26歳のときにそのStephieが生まれたのですが、
その歳に彼は”Lay off”にあったそうです。
(今回初めて聞きました。)


その朝、会社に行くと
「君はレイオフされたから、経理に行って今までの給料を受け取ってくれ。」
といわれたそうです。

そして、
「10時までにはデスクを整理して出て行ってくれ。」とも。


まず日本では聞かない話ですよね?


ここで、”Lay off”の定義を調べてみると、
”再雇用のある一時解雇”とあります。

”就労年数の長い順に再雇用を優先される。”とも。


こういうことが当たり前のようにあるから、
みんな頑張ってキャリアアップを図るんだな~と思います。


で、
SamとM先生の会話の続きを。

Samいわく、
「今は自分で経営してるから、解雇されないのが良いね~~~」


今日も顔上げて頑張りましょう~(^-^)/

固定リンク | この記事を編集する | comments(2) | trackbacks(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210
TAGS
ARCHIVES
OTHERS