ホーム > タグ > カウンセリング

カウンセリング

Colorz-O’s hair catalogue / Henna ( + Indigo & some herbs)

おひさしぶりです、

前回のヘアカタログが今年の2月でしたので、
ずいぶんと久しくヘアカタログを更新してませんでしたね~(いかんいかん。@-@)

これまでも普通のカラーリングやビビッド・カラー等、ブログアップに必要な写真は撮りためています。
でも今回はこれまた思いがけず久しぶりに施術した”ヘナ・カラー”を取り上げてみたいと思います。

ここ最近、いろんなアレルギー症状に悩まされるお客様が増えてきました。
トータルカットで使用するクレンジングフォーム、シャンプーは無添加のCAC化粧品を使用しているので
私自信もお客様にも安心してご利用いただいてます。
(ちなみにパーマ液もCACを使用しております、)

しかしいくつかの例外としてカラー剤ががあります。

まあ、求める色味を再現するとなると、自然とアルカリ・カラーを使用することになります。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

さて本題に戻ります。
今回何らかの理由でアルカリ・カラーが強い刺激となってしまったお客様Oさん。
今年の1月以来そのままにしていましたが、ひょっとしたら”ヘナ”であれば大丈夫かも….と想い、
約10年ぶりに施術してみることになりました。

今回使用するのは、オリジナル・ヘナにインド藍(インディゴ)と各種の天然ハーブが処方されたもの。
結果的にオリジナル・ヘナ特有のオレンジ色ではなく、ブラウンになります。

(1)a ヘナ (2)

これをおよそ4倍のお湯で溶かします。

(2)a ヘナ (3)

ちなみにこちらは以前カラーリングしていた”ピンキー・ブラウン”です。

(3)before hena

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

施術前に現在の様子を撮りました。前述のピンキー・ブラウンより約6ヶ月経過しています。
地毛の黒と白髪とトーンアップした状態の毛先の3色になっています。

(4)a ヘナ (5)

(5)a ヘナ (7)

(6)a ヘナ (9)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

(7)a ヘナ (4)

今回の施術の内容ですが、

1.まず全頭塗布後に赤外線処理を10分。
2.根元から染め直してまた赤外線処理を10分。
3.手もみでより馴染むようにして赤外線処理を20分。
4.その後湯せん~シャンプー。
5.ドライヤーで乾かします。

こちらが施術後です。
どちらかというと、グリーンっぽく見えますね。
日にちが経つと、酸化が進んでトーンが落ち着きます。

(8)a ヘナ (6)

(9)a ヘナ (8)

(10)a ヘナ

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

比較するために私の頭で同じように施術してみました。
2回ばかり野外で泳いだせいで、トーンが上がっていたので、
目的としては

1.トーンダウン
2.トリートメント

後述しますが、ヘナの色素は髪の毛に絡みついて、髪そのものを強くする効果があり、
続けて重ね染めしてるとより丈夫な髪になります。

こちらは施術前。
もともとはグリーンをベースにトーンダウンしてカラーリングしたのですが、
すでにただの明るめのブラウンになってます。

施術内容ですが、まずは

1.全頭塗布後に赤外線処理を10分
2.生え際を中心に染め直しをして赤外線処理を20分
3.そのまま自然放置で30分

(11)a hena before (4)

(12)a hena before

その違いが分かると思います。

(13)b hena after (3)

(14)b hena after

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ここで、ヘナ・カラーと通常のアルカリ・カラーのメリットとデメリットを述べてみたいと思います。

まずはアルカリ・カラー

メリット

1.求める色味が多種多様であること。
2.比較的短時間でカラーリング出来ること。
3.ヘナと比べると技術料金が安いこと。
4.リタッチ・トーンダウン&アップの際に色味の計算が立ちやすいこと。

デメリット

1.髪の毛が傷みやすいこと。
2.パーマと併用すると、より損傷度が増すこと。
3・配合されるアレルギー物質により、時としてその症状が現れること。
4.接触性皮膚炎が起こりやすいこと。(かゆみ・痛みなど)

*******************************************************************

次にヘナ・カラーについて。

メリット

1.自然素材(草木染め)なので、アレルギーが起きにくいこと。
2.日にちを開けず、何度でも重ね染め出来ること。
3.重ね染めをすることによって、より丈夫な髪質になることが期待できること。
4.時間の経過によって酸化が進み、深い色味になること。

デメリット

1.一度のカラーリングでは希望の色味が出にくいこと。
2.時間がかかること。(2~3倍)
3.途中でやめると色の格差が出て、修復しにくいこと。
4.比較的料金が高いこと

以上のようなことが挙げられると思います。

*******************************************************************

今回カラーリングをされている女性のお客様にヘナのことを伝えてみたら、
次のような声がありました。

パーマもかけたいと思っているので、白髪染めを兼ねてヘナをやってみたいと思います。
でも、まだ白髪が少ないので、色はオリジナルのオレンジが良いです
。」

以前、営業的に合わないから止めたと話していたけど、再開するとしたらどうするの?」

私はアルカリ・カラーでないと希望の色にならないからヘナはやらないわ。」

「アルカリ・カラーとそれほど料金が変わらないなら良いんだけど….」

まあ、人それぞれですね。(^-^*)

*********************************************************************************

個人的には求める色がヘナでは出ないので、これからもアルカリ・カラーをしていくつもりですが、
トリートメントとしてのヘナ(+インディゴ)を定期的にやっていこうと思っています。
たぶん、ベースとなる髪がブラウンとして、それを考慮してのカラーリングということで、
アルカリとヘナを交互にやってみたいと思っています

今のところ、もし営業ベースでヘナ(ヘナ+インディゴ)を施術するとしたらですが、
お客様と相談してるのが、

1、染め始めから終わりまでを最長60分とする。
2.大幅な平日割引をする。
3.重ね染めだけの施術をする。(シャンプー料金+ヘナ料金)

などなど。

ご希望の方は一度ご相談ください。(^-^)/

Scalp counseling / 女性の抜け毛

m

こちらの写真はあるお客様(女性)の頭皮です。
お客様の了解を得て写真を掲載しております。)

ちなみにこのような状態にになってから約3年ほど経過していますが、
これまで当店では特にこれといった処置をしていませんでした。
(実際デリケートな問題でもありますし。)

今回、ご本人とご主人の要望もありましたし、こちらもカウンセリングも再開したところでしたので
“モニター”という形で月に1度、経過観察~その後の処置ということで始めました。

では、まずはデータから。

性別:女性
年齢:60代前半
体質:アレルギーあり(花粉症・ハチ等

次に頭皮の状態を。

見た目:患部はツルツルの状態で他の頭皮色と比べると、いくぶん茶褐色。
触感 :ブヨブヨしている

最後に原因と現在の状況を。(本人の弁です)

「木々の手入れをしていたところ、虫(蝶、もしくは蛾の幼虫と思われる)に患部を刺された。」
「医師には次にハチに刺されると重大(命に係るかもしれない)なことになるおそれあり。」
「(医師からは)リアップを処方され、2か月経過(2/3現在)したところ。」

下の写真は頭皮にふったA~Eの番号順にスコープで撮ったものです。(すべて100倍)

A

B

C

D

E

御覧の通り、毛穴があっても生えてない部分と、毛穴の存在が見当たらない部分、
また、本来あるべき距離上無いか、毛穴の痕跡がのこるところがあります

(他にも白黒での100倍&200倍の画像も撮りましたがアップせず。)

とりあえず、医師から処方されたリアップを3カ月つけてみて、効果が見られないのであれば
まずは頭皮の環境を他の場所と同じ色に戻すことを目標にしようということになりました。
(具体的にはCAC化粧品のスーパーパックを毎日朝と晩に塗布することになります。)

男性でもこのような状態はショックですが、女性ではなおさらかと。
せめてもう少し範囲が狭くなれば、と思います。
では、次回の掲載をお待ちください。

★これは医療行為ではありませんのでご了解ください。

スキャルプ・カウンセリング

先日スキャルプカウンセリング希望のお客様(女性・30代)が来店されました。

その内容はというと、

「頭皮の臭いが気になる。」

ということでした。

電話でのご予約の際にいろいろとお聞きしたのですが、

来援いただいたときに改めてカウンセリングシートに記入していただきました。

まずは実際に頭皮の臭いをかいでみると、

天頂部(トップ)・毛渦部(つむじ)・後頭部(バック)でそれぞれ臭いが異なります。

予約の際に伺った話とカウンセリングシートに記入されたものをもとに

いろいろとお話を聞いていると、やはりもともとの体質が関与してるようです。

(そのほか生活習慣や食生活も大変影響ありです。)

現在ご使用のシャンプーはコラージュのフルフル~抗真菌作用あり~です。

まずはシャンプー前の頭皮写真を。(全て100倍率)

ヘッドサウナで使用するものは、

いつものように1stシャンプーにCACベーシックパウダーにオーガニックミントオイルを1滴。

(2ndシャンプーにはクリーミーWパウダー)

よ~くマッサージをして、そのままキャップをして51~55℃で15分の赤外線ヘッドサウナ。

シャンプー後に頭皮を乾かして、再びスコープを。

さて、頭皮はそこそこ綺麗になりましたが、問題はそこにはありません。

そしてまた頭皮の臭いをかいでみることに。

もし、臭いが消えていればミントの香りだけがするはずですが….

やはりつむじの辺りから加齢臭が少し。

お客様には最初にこう伝えてあります。

「通常1回のヘッドサウナで完全に汚れや毛穴のつまりが取れない場合にはもう1度やることもあります。」

ということでもう1回。(今度はミントはなし。)

2回目のヘッドサウナ後の写真がこちら。

ご本人にも確認してもらいましたが、頭皮の臭いはなくなりました。

でも、

前述したように体質や生活習慣にその原因があるとすれば、

また頭皮の臭いが気になるようになると思います。

カウンセリングシートですが、ちなみにこんな感じ。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Colorz-O’s カウンセリングシート A

                     (カウンセリング日      年   月   日)

Colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz Colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz colorz 

お名前                    様    性別:男性・女性   年齢:  歳

   

1.カウンセリング希望内容について。    a.スキンケア  b.スキャルプケア  c.ヘアケア

2.どのような症状でしょうか?(出来るだけ具体的にお書きください。)

                                               

                                               

                                               

                                               

                                               

3.ご自分で感じる肌質タイプは?      a.乾燥肌   b.脂漏性肌   c.乾燥脂漏混合質

4.遺伝性はありますか?                           はい・いいえ 

5.また家族内に同様の体質の方はおられますか?(4番で「はい。」の方)    はい・いいえ

6.思春期の頃ににきび・吹き出物は出やすかったでしょうか?          はい・いいえ

7.どのような食べ物がお好きでしょうか?(具体的にお書きください。)

                                               

8.普段のアルコールの量は?、また喫煙はなさいますか?            はい・いいえ

                                               

9.仕事上のストレスはありますか?                      はい・いいえ

10.何か他にご相談なさりたいことはございますか?

                                               

                                               

                                               

★Colorz-O’s meno

                                                       

                                              

カウンセリング/scalp pictures

当店のメニューに”カウンセリング”がありますが、

今回はお客様の頭皮写真を元にちょっと説明していきたいと思います。

手順としては、

1.カウンセリング~生活環境・遺伝性の有無・体質などなど

2.CACパウダーによるヘッドサウナ

3.頭皮写真撮影(基本的に100倍率~反転写真もあり。)

4.改善方法

と、簡単にいうとこんなところです。

とはいえ、

当たり前ですが、ドクターではないので医療行為は出来ません。

それに特別な薬があるわけではなく、

まずは血行を良くするために、頭皮マッサージを根気よくしていただくとか

ヘアケア(スキンケアも)に悪い生活習慣があるのであれば、

それを改善してもらう努力をしていただくことになります。

さて、

ここにお客様二人の頭皮写真があります。

カウンセリングをして、ヘッドサウナですっきり頭皮を綺麗にしてから始めましょう。

まずは、私の同級生Sくんの頭皮です。

続いて30代半ばのお客様の写真です。

で、お二人に共通している特徴としては、

毛穴の大きさが小さいこと:

毛穴の大きさに比例して毛髪の太さも決まってくると思われるので

直径が大きいことにこしたことはありません。

一つの毛穴から2~3本生えている毛穴が少ない。:

通常は2~3本生えているもの。

薄毛と呼ばれるものには細毛化現象~もともとあった毛の太さが半減してしまい、

最終的にはうぶげくらいにまで細くなること=最終的には脱毛。

かつて毛穴だったような箇所がある。:

とくにお二人目のほうに、そのような白い丸い部分が多く見られます。

これはかつてちゃんとした毛穴だったのが、休止状態にあると考えられます。

何らかの治療(もちろんお医者さんの管轄です。)で、再び毛穴として復活する希望有。

TVコマーシャルでもよく見かけますが、AGA=男性型脱毛という言葉があります。

ある酵素の働きで生まれる男性ホルモンによって毛髪の活動が阻害されてしまい

結果、細毛化減少が起きる脱毛症です。

強い遺伝性がみられるので、ヘアサロンで発毛うんぬんをいえるわけではありませんが、

定期的に頭皮写真を撮影して保存しておき、以前のものと見比べることは重要だと思います。

実際に当店のお客様でもAGA治療=経口薬と塗り薬で、かなり毛量が増えた方がいます。

前述のSくんもその治療を受けていますが、本人曰く

「細かった毛が太くなったかな~新しい毛穴から発毛してる感じはないな。」です。

実際彼の頭皮写真に新しく出てきたと思われる毛穴は発見出来ません。

大事なことがもう一つ。

生活環境習慣についてですが、AGAとインシュリンレベル、

それにメタボリックシンドロームの関連性があるという報告があるそうです。

つまり、

太ってお腹が出てきてる方も遺伝性が弱くてもAGAになる可能性が高いということ。(^-^:)

気になる方は一度ご自分の頭皮をご覧になってみてはいかがでしょうか?

ホーム > タグ > カウンセリング

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る